学業との両立はしっかりとできるのか

学業をおろそかにしないためには

学業との両立が大切
ガールズバーで働くことによって高収入を得られたとしても、学業に支障をきたすのでは?との負担を持っている女の子も多いのではないでしょうか。
いくら短時間で高収入を得られるとしても、次第に学業が疎かになるようでは意味がありません。
その点はどのように解決すると良いのでしょうか?

あくまでも「本業」は学生ということを忘れないこと

学生の女の子にとってガールズバーは短時間で高収入を得られるお仕事です。
慣れないうちは大変でも慣れてくれば次第に楽しさを感じられるようになるのもガールズバーのお仕事の特徴で、学校よりも楽しいと感じる女の子も珍しくありません。
しかし、あくまでも学業が「本業」であることを忘れてはなりません。お店側としては働きたいと言われたら大歓迎です。
自分自身が学生であることを忘れないよう、仕事にブレーキをかけるのはお店側ではなく自分自身なので「本業は学生」だと常に忘れないようにしましょう。

短時間でも働けるお店選びが大切

朝まで営業しているガールズバーも多いです。
そのため、「たくさん稼げる」と思うかもしれませんが、学生の間は自分にブレーキをかけ、短時間でのシフトを徹底すると良いでしょう。
次の日が休みの時には朝まで通しで働いてがっつり稼ごうという気持ちもよく分かりますが、通しで長時間働くと稼げる一方で生活のリズムが徐々にですが夜型へと<シフトチェンジしていくことになります。 結果、学校が面倒だと思うようになるので短時間で働けるガールズバーを選ぶと良いでしょう。

学生が多いガールズバーを狙うのも良いでしょう

学生という本分を忘れずに
学生が多いガールズバーで働くのも良いでしょう。
周りも学生だと、自分自身も学生である以上「学生が本分だ」という意識を常に持てますし、そのようなお店は学生への理解も高いです。
テスト期間中はシフトを軽めにしてくれたり、無理に長時間働かせないなど環境が「学生向け」なので、学生の女の子が多いガールズバーを探してみるのも良いでしょう。